利用規約

本利用規約は、株式会社 東芝(以下「当社」といいます。)が当社のウェブサイト上において試験的に無償で公開する「音声書き起こしクラウドエディタToScribe™」(以下「本サービス」といいます。)を利用する目的でユーザ登録をされた方(以下「ユーザ」といいます。)すべてについて適用されます。なお、ユーザ登録の申し込みを行うことにより必ずしもユーザ登録されることが保証されるものではなく、当社の都合によりユーザ登録されないことがあります。

第1条(ユーザ)

  1. 本サービスの利用希望者は、本利用規約を確認した上で、ユーザ登録に必要な情報(以下「登録情報」といいます。)を入力して本サービスのユーザ登録の申し込みを行うものとし、ユーザとなった場合には、本利用規約を承諾したものとみなします。
  2. ユーザは、本利用規約を遵守して本サービスを利用するものとします。
  3. ユーザは、パスワードを失念した等のやむを得ない場合を除き、一度だけユーザ登録することができます。
  4. ユーザは、本サービスを利用するにあたって入力する登録情報、音声データ、テキストデータ及びその他ユーザが入力したデータ(以下「入力データ」といいます。)が、サーバに保存されること、当社が研究開発目的で利用することを承諾します。
  5. ユーザは、当社が、本サービスに関連する、新規サービスの開発、商品・サービスのご紹介等の情報を提供すること等を目的として、入力データ及び本サービスの利用状況に応じて表示されるアンケートへの回答内容の集計、分析等を行うことを承諾します。
  6. ユーザは、当社に対し、入力データの削除を要請することはできません。但し、個人情報に該当する内容についてはこの限りではありません。

第2条(本サービスの内容)

  1. ユーザに提供される本サービスは、本サービスのウェブサイトに表示されるサービスを全てとし、その利用は日本国内に限るものとします。
  2. 本サービスの内容は、本サービス提供時点において当社が合理的に提供可能なものに限られます。
  3. 本サービスは、ユーザの利用状況等に応じて利用制限がかかるものとします。ユーザは、制限を超えて本サービスを利用することはできません。

第3条(本サービスの内容の追加、変更、中止、中断及び入力データの消失)

  1. 当社は、ユーザの了承を得ることなく、本サービスの内容を適宜追加、変更することができます。
  2. 当社は、本サービス上に事前に告知することにより、本サービスの内容の全部又は一部の提供を中止できるものとします。
  3. 第1項及び第2項に基づき本サービスの内容の追加、変更、中止がなされた場合、当社は、これに起因して生じたユーザのいかなる損害についても一切責任を負いません。
  4. 当社は、ユーザが本サービス上で、入力データを登録した日又は書き起こしを行った日のいずれか遅い日から30日間書き起こしを行わなかった場合は、ユーザの了承を得ることなくユーザの入力データを消去することができます
  5. 当社は、ユーザが本サービス上に登録した入力データ、並びに本サービスを利用することにより得られる音声データ及びテキストデータ(以下「出力データ」といいます。)の消失(前項に基づき当社が削除した場合を含みます。)に関し、一切責任を負いません。
  6. 当社は、本サービスの提供のために用いる設備の保守作業、天災等の不可抗力その他の理由により、本サービスの運営及び提供を中止又は中断することができるものとし、当社はこれに起因して生じたユーザのいかなる損害についても一切責任を負いません。
  7. ユーザが本利用規約に違反した場合、当社は直ちにそのユーザによる本サービスの利用を停止することができます。

第4条(知的財産権)

第5条(本サービスの利用範囲)

第6条(禁止行為)

  1. ユーザは、本サービスが生成する音声データを第三者に有償で提供する等、第5条記載の目的以外のいかなる目的、形態及び方法でも本サービスを使用してはならないものとします。
  2. ユーザは、本サービスの利用に関連して、以下の各号の行為を行ってはならないものとします。
    1. 他のユーザもしくはその他の第三者、又は、当社もしくは当社の関係会社とこれらの役員もしくは従業員(以下、総称して「他者」といいます。)の著作権、商標権、特許権、その他の知的財産権を侵害する行為、もしくは侵害を可能ならしめる行為
    2. 他者の著作権をはじめとする財産権、プライバシーもしくは肖像権等の人格権を侵害する行為、若しくは侵害を可能ならしめる行為
    3. 本サービスのために用いられる当社の設備に過度の負担をかける行為
    4. 出力データを分析、解析、分解並びにリバースエンジニアリング等する行為
    5. 他者を誹謗、中傷、脅迫する行為
    6. 他者に不利益、損害を与える行為
    7. 他者を信用毀損する恐れのある行為
    8. 違法又は違法な可能性を有する行為
    9. その他法令に違反する行為、又は公序良俗に反する行為

第7条(ユーザの責任)

  1. ユーザは、本サービスの利用に関して、一切の責任を負うものとします。また、入力データの管理及び使用については、ユーザ本人が責任を負います。
  2. ユーザは、第三者に対して要求やクレーム等がある場合又は第三者から要求やクレーム等を受けた場合には、自己の責任と負担で、これらの要求、クレーム及びこれに起因する紛争等を処理解決するものとし、当社に一切迷惑又は損害を与えないものとします。

第8条(不保証、免責等)

  1. 当社は、本サービス及び出力データをそのままの状態で、かつ瑕疵を問わない条件で提供するものであり、本サービス及び出力データに関して、その完全性、正確性、商品性、特定目的への適合性、有用性、安全性、第三者の権利の非侵害等いかなる保証もするものではありません。
  2. 当社は、本サービス及び出力データに起因して直接又は間接的にユーザその他の第三者に不利益又は損害が発生したとしても、一切責任を負いません。
  3. 当社は、本サービス及び出力データに関連して発生したすべての紛争について、いかなる法律上の請求原因に基づく場合でも、ユーザが本サービス及び出力データの利用に関連して被った損害、本サービス及び出力データを利用できなかったことに関連して被った損害に関し、一切責任を負いません。
  4. 当社は、本サービス及び出力データに関するいかなるサポートも行いません。
  5. ユーザは、本サービス及び出力データの使用に関して、一切の責任を負うものとします。
  6. ユーザは、本サービス及び出力データの使用に関連して第三者からユーザになされた請求に関連する損害、損失あるいは責任より当社を免責し、保証するものとします。
  7. ユーザは、本利用規約を履行しなかったことに関して、当社及び第三者に発生したすべての損失及び損害、及びこれを補填するための費用を当社及び当該第三者に対して負担するものとします。

第9条(個人情報の保護)

  1. 当社は、ユーザの個人情報(以下「個人情報」といいます。)を、当社のプライバシーポリシー(プライバシーポリシーに関しましてはこちらをご参照ください。http://www.toshiba.co.jp/privacy/index_j.htm)に従って取り扱い、本サービスの提供、本サービスに付随するサービスの提供、お問い合わせ、ご質問への回答、アンケートのお願い、情報提供以外の目的のために利用しないとともに、個人識別が可能な状態で第三者に開示、提供しないものとします。ただし、ユーザが開示に同意した場合、裁判所の発する令状その他裁判所の判断に従い開示が求められる場合、犯罪捜査など法律手続の中で開示を要請された場合は、この限りではありません。
  2. 当社は、ユーザの個人情報を利用して、ユーザの属性の集計、分析を行い、かつユーザが識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」といいます。)を作成し、新規サービスの開発等の業務のために利用、処理することがあります。また、当社は、統計資料を業務提携先等に提供することがあります。

第10条(準拠法及び裁判管轄)

第11条(その他)

  1. 本利用規約に定めのない事項、または本サービスの利用に関して疑義を生じた場合は、当社とユーザは、互いに誠意をもって協議し、解決するものとします。
  2. 当社は、本利用規約をユーザの承諾を得ることなく変更することができるものとします。

以上