便利な使い方

ページトップへ

Q. 音声の再生位置が少しずれます。簡単に再生時刻を戻す方法(巻き戻しの方法)はありますか?

A. [Enter]キーを続けて押すと、2回目以降、一定秒数の巻き戻しを続けて行います。

テキスト入力中に[Enter]キーを押すと、カーソル位置が対応する音声の時刻を推定し、少し前から再生を始めます。
続けて[Enter]キーを押すと、推定した時刻から  (押した回数×一定秒数) 戻った時刻へ再生開始時刻を移動します。

1度の[Enter]キーあたりの巻き戻し秒数は、「書き起こし設定」で変更することができます。


エラー対策(動作環境)

ページトップへ

Q. ログイン時に下のような画面が表示され、ログインできません。
  

A. ToScribe™のご利用に必要なソフト・設定が不足しているようです。

必要な動作環境に関しては、ご利用環境をご覧ください。

Adobe® Flash® Playerの入手方法

以下のリンクから最新のプレーヤーをインストールしてください。
Adobe Flash Player入手サイトロゴ

JavaScriptを有効にする方法

  •  ・Internet Explorer®の場合
    1.   1. [ツール]メニューの[インターネット オプション]をクリックし、[セキュリティ]タブをクリックします。
    2.   2. 使用するゾーン([インターネット]など)をクリックし、[レベルのカスタマイズ]をクリックします。
    3.   3. [アクティブ スクリプト]の項目を見つけ、[有効にする]を選択します。

  •  ・Firefoxの場合
    1.   1. 上部の[Firefox]ボタンをクリックし、[オプション]を選択します。
    2.   2. [オプション]ウィンドウの[コンテンツ]パネルを選択します。
    3.   3. [JavaScriptを有効にする]オプションにチェックを入れます。



エラー対策(ユーザ登録)

ページトップへ

Q. 「Confirmation tokenは不正な値です。」というエラーメッセージが表示され、ログインページが表示されません。
  

A. ユーザ登録確認メール(表題:『[ToScribe] アカウントの登録方法』)中の本人確認用URLを正しく入力できていないか、このURLが無効となっている場合に起こるエラーです。

文面が自動的に折り返されているメール本文中のURLをクリックすると、正しいURLがブラウザに入力されずに本人確認用URLへアクセスできない場合があります。
ブラウザに表示されているURLがメール本文中のURLと同じものかどうか、ご確認ください。異なる場合には、URLをブラウザのアドレス部分に貼り付けるか、直接入力してください。

正しいURLを入力しているのにエラーが起こる場合には、既にユーザ登録手続きが完了している可能性があります。1度でも本人確認用URLへアクセスされてユーザ登録が完了すると、ToScribe™はこのURLを無効にします。
「ログイン」ページに移動され、登録されたメールアドレスとパスワードでログインしてみてください。


エラー対策(書き起こし)

ページトップへ

Q. 「複数ブラウザから同時に書き起こしを行うことはできません」というエラーメッセージが表示され、書き起こしを始めることができません。
  

A. ジョブが書き起こし中の状態になっています。

ToScribe™では、1つのジョブを複数のPCやブラウザから同時に書き起こせないようになっています。

他のブラウザ(または、タブ)で同じジョブを書き起こしていないか、ご確認ください。ブラウザを変更する場合には、同じジョブの書き起こしを終了してから行ってください。
同じジョブの書き起こしを行っていないのにエラーメッセージが表示される場合には、申し訳ありませんが10分以上お待ち頂いてから、再度ジョブを開いてください。